駄文同盟.comで検索する(ここからサイト情報を検索するとスムーズに投稿フォームへいけます)
search  

ショートカットメニュー 新着サイト更新サイトおすすめサイト提供者様サイトサイト宣伝掲示板各種最新ランキングマイリンク新規登録詳細検索ヘルプ

ページインフォメーション
ホーム → [加盟サイト掲示板] (現在地)
↓ 新規登録するには? ↓ 今日の駄文同盟.com spacer

この掲示板では駄文同盟.comの登録者さんがご自分のサイトを宣伝することが出来ます(イラスト・画像投稿可能)。記事の投稿はサイトの更新/削除のページからのみ行えます(詳しくは備考を参照してください)。

ページインフォメーション
データ

掲示板記事 駄文同盟.com加盟サイトさんの書き込み記事です

記事#:45953 投稿日時:05月08日 00時59分 画像 ナシ
題名:◆◆◆ 神無月の巫女二次創作小説「夜の桎(あしかせ)」第十七話 更新 ◆◆◆

本文: 第 十七 話: 夜の非公式 を更新しました。

言いたいことはもっと他にあった。もっと胸の奥底にあった。
「俺に黙って、ひとりで月に行こうとするなよ」──そんな言葉を、ソウマは押しつぶした。自分をこの地上に置いてけぼりにするなという甘えにも感じられ、姫子の身の上にふりかかる不吉な兆しを先取りしすぎていて愚かしかった。遠くに旅立つことを願うような姫子の凝視を見ていると、とても耐えられなかった。女の子の絶望は「好き」のひとつやふたつで吹っ飛ぶと聞いたことはあるが、姫子の抱えた暗い影がそれで拭われないことは、ソウマみずから証明済みだった。

([神無月の巫女二次小説 其の一]→「夜顔」(目次)→「夜の桎」)

********
剣の巫女としての修行を終えて、無事に帰還した千歌音と姫子。そして、襲い来るおろち衆の刺客たちが…。神無月の巫女二次創作小説第十弾「夜顔」シリーズ十四の章。

投稿者:万葉樹(よろずは いつき)さん サイト名:陽出る処の書紀 第弐版(サイトID:19690)
マイリンクに登録する 詳細なデータを見る
hr
記事#:45952 投稿日時:05月07日 20時38分 画像 ナシ
題名:19701

本文: アテナ外伝 Act.13 をアップしました。

GWの連休中は、サッパリ筆が進まなかったんですけども。
なんとか書き上がりました!
二次創作な長編小説ですが、よろしければご覧になってみてください。

投稿者:らいわさん サイト名:禮我堂(サイトID:19701)
マイリンクに登録する 詳細なデータを見る
hr
記事#:45951 投稿日時:05月07日 14時13分 画像 ナシ
題名:奪還屋 長編小説 第十八部 更新しました。

本文:  激しい明滅を繰り返していた電灯が、唐突に音を立てて割れ始める。
 同時に上がった複数人の悲鳴を掻き消す様に、乾いた破裂音と床に滴る水音が、室内に響いた。

******************************

GetBackers二次創作長編小説『闇の華』、第十八部 拘束 第四章 第二話 〜牽制〜UP。
全年齢向け、シリアス・戦闘描写。奪還屋メンバーは、モブ状態。

雑居ビルと第一総合病院での遠隔戦闘、続いています。

投稿者:桜樹(おうじゅ)さん サイト名:桜並木(サイトID:13050)
マイリンクに登録する 詳細なデータを見る
hr
記事#:45950 投稿日時:05月06日 23時36分 投稿者:士亜(minamo) 150KB
題名:イラスト追加しました。

本文: イラスト1点、他落書き等追加しました。

投稿者:士亜さん サイト名:minamo(サイトID:19581)
マイリンクに登録する 詳細なデータを見る
hr
記事#:45949 投稿日時:05月06日 07時57分 投稿者:林檎(カオスパーティー) 1546KB
題名:駄絵二点更新

本文: GWは更新の準備したり、ストック作ったり、創作活動に勤しもうと思ったのに、結局ダラダラ過ごしちゃいました。
まあ、こう、休みを満喫したと思えばいいのだろうか……。
皆さんはどうでしたかね。

カオスパーティー略してカオパ。
ファンタジー創作サイトです。是非おいでください。

投稿者:林檎さん サイト名:カオスパーティー(サイトID:18313)
マイリンクに登録する 詳細なデータを見る
hr
記事#:45947 投稿日時:05月04日 01時56分 投稿者:暘 弥涼(アルバトロスと黄金の泉) 110KB
題名:18996

本文: 「空中要塞アルストグラン」シリーズ完結編三部作「アンセム・フォー・ラムズ(旧:コール・オブ・クルセイド)」!
現在、本編をサイトで連載中ですが、サイトでの完結に先駆けてKindle版を公開&頒布開始しました!! サイトでの更新を待たずに一足先に、物語の結末を見届けることが可能です。

そういうわけでKindle版をよろしくお願いいたします!( `・∀・´)ノヨロシク

アンセム・フォー・ラムズ: @不均衡な三角形
https://amzn.to/2vyI3ig


アンセム・フォー・ラムズ: A扇動旗を継ぐ女
https://amzn.to/2IXsE3H

アンセム・フォー・ラムズ: B黄昏と黎明の覇者
https://amzn.to/2WocfbM

投稿者:暘 弥涼さん サイト名:アルバトロスと黄金の泉(サイトID:18996)
マイリンクに登録する 詳細なデータを見る
hr
記事#:45946 投稿日時:05月03日 23時47分 画像 ナシ
題名:奪還屋 長編小説 第十八部 更新しました。

本文: 「こんなに必死に威嚇射撃と防御魔術だけで済ましてるってのに、何で諦めてくれねェんだよ、あのオッサンは!?流石の俺と“天魔”でも、いい加減に手加減し切れなくなるぞッ!?」
『・・・ッ召喚獣達に怪我させたら、その何倍ものダメージが、父さんに跳ね返っちゃうの判ってるから、俺達も必死で逃げ回ってるのに!!何で、防御結界にまで態々、魔獣達は突っ込んで来ちゃうのさぁッ!!?』
 展開した防御結界に猛スピードで突っ込んで来る獣達の姿を目の当たりにして、玲皇と“天魔”は揃って蒼褪める。

******************************

GetBackers二次創作長編小説『闇の華』、第十八部 拘束 第四章 第一話 〜交渉〜UP。
全年齢向け、戦闘・流血描写。奪還屋メンバーは、モブ状態。

特別区域内の雑居ビルと、第一総合病院の外科病棟の待合室とで繰り広げられる、遠距離バトル。

投稿者:桜樹(おうじゅ)さん サイト名:桜並木(サイトID:13050)
マイリンクに登録する 詳細なデータを見る
hr
記事#:45945 投稿日時:05月02日 22時31分 投稿者:山崎つかさ(Tsukasa Yamazaki) 392KB
題名:異世界 召喚 恋愛 ファンタジー 小説

本文: 87話更新。異世界召喚された平凡OL×世界最強美形勇者の恋愛ファンタジー。作品ページ⇒http://ncode.syosetu.com/n4845cs/89/

投稿者:山崎つかささん サイト名:Tsukasa Yamazaki(サイトID:19550)
マイリンクに登録する 詳細なデータを見る
hr
記事#:45944 投稿日時:05月01日 00時21分 投稿者:真壁ゆう多(りんどう亭) 35KB
題名:更新しました

本文: 2019年5月の更新
・殺りん4コマ漫画UP
・マシュランボー4コマ漫画UP

宜しければ遊びにいらしてください♪

投稿者:真壁ゆう多さん サイト名:りんどう亭(サイトID:18899)
マイリンクに登録する 詳細なデータを見る
hr
記事#:45943 投稿日時:04月30日 22時59分 画像 ナシ
題名:奪還屋 長編小説 第十八部 更新しました。

本文: 「・・・っ大丈夫かな、時雨サン・・・っっっ玲皇サンと“天魔”クンの目的地が判らないからって、異能と魔術の遠隔操作で対処してみる、って言ってたけど・・・っお、俺達も、やっぱり何か協力するべきなんじゃあ・・・っっっ」
「落ち着けよ、銀次。今の状況で、俺達に一体何が出来るって言うんだ?」
 おろおろ・あわあわ。居合わせる他の誰よりも遥かに蒼白な顔色で狼狽えている相棒に、3代目GetBackersの“自称”リーダーこと蛮が、酷く呆れた様子で嘆息する。

******************************

GetBackers二次創作長編小説『闇の華』、第十八部 拘束 第四章 序 〜攻防〜UP。
全年齢向け・戦闘と流血描写。奪還屋メンバー(銀次・蛮・士度)に台詞あり。

新しい身体と暇潰し用の玩具を手に入れる為、特別区域の一画にある雑居ビルへ侵入した、玲皇と“天魔”。
一方、負傷した北欧2大侯爵家の歌姫様を案じる家族や奪還屋メンバーの心配を余所に、3大名家の和装の<御前>殿は遠隔操作し始めて――?

投稿者:桜樹(おうじゅ)さん サイト名:桜並木(サイトID:13050)
マイリンクに登録する 詳細なデータを見る
hr

↑ このページの上部へ

記事削除投稿者が記事を削除することが出来ます

記事#  削除キー

備考

  • 記事を投稿するには……駄文同盟.comにサイトを登録している方のみ記事の投稿が可能です。あなたがサイトをお持ちでない場合/サイトを登録していない場合は投稿することが出来ません。
  • 記事を投稿する方法は……サイト情報の更新/削除と同じページにある投稿フォームより記事を投稿することが出来ます。よって投稿するには登録時のパスワードが必要となります(更新と同じ手順/参照:更新するには?)。
  • 記事を削除するには……上記の記事削除フォームより削除を行うことが出来ます。編集は行えませんので、記事を訂正したい場合は当該の記事を消したのち再度投稿しなおしてください。
  • それぞれの記事で投稿された文章及び画像は……投稿者にその著作権と使用方針があるものとし、無断で使用することを禁じます。