駄文同盟.comで検索する(ここからサイト情報を検索するとスムーズに投稿フォームへいけます)
search  

ショートカットメニュー 新着サイト更新サイトおすすめサイト提供者様サイトサイト宣伝掲示板各種最新ランキングマイリンク新規登録詳細検索ヘルプ

ページインフォメーション
ホーム → [加盟サイト掲示板] (現在地)
↓ 新規登録するには? ↓ 今日の駄文同盟.com spacer

この掲示板では駄文同盟.comの登録者さんがご自分のサイトを宣伝することが出来ます(イラスト・画像投稿可能)。記事の投稿はサイトの更新/削除のページからのみ行えます(詳しくは備考を参照してください)。

ページインフォメーション
データ

掲示板記事 駄文同盟.com加盟サイトさんの書き込み記事です

記事#:45776 投稿日時:01月01日 00時28分 画像 ナシ
題名:更新しました

本文: あけましておめでとうございます。
イラスト一枚更新しました。

投稿者:三波美夜子さん サイト名:The Genesis(サイトID:19651)
マイリンクに登録する 詳細なデータを見る
hr
記事#:45775 投稿日時:12月31日 18時15分 画像 ナシ
題名:奪還屋 長編小説 第十七部 完結しました。

本文: 「・・・っ大雅、北斗、昴流・・・。刹那達と協力し、速やかに玲皇を・・・“天魔”を止めろ・・・!!アレは、紗羅の子を、殺す気、だ・・・ッ!!」
『・・・ッ!!?』
 次男坊に手荒く扱われると言う、今回の一騒動がなくとも、何週間も前から悪化している“先祖返り”に肉体を激しく損傷されている事もあって、完全に普通の人間のモノとは異なるどす黒い粘性の液体に変化してしまっている鮮血を吐き出す時雨。
 その様子と発言内容に、駆け付けた一同が凍り付く。

******************************

GetBackers二次創作長編小説『闇の華』、第十七部 迎撃 終章 〜っ真実〜UP。
全年齢向け・流血とシリアス描写。奪還屋メンバー(赤屍・銀次)に台詞あり。

第一総合病院 産婦人科の検査室内で、警護ロボット達との戦闘を終えた一同が、慌てて駆け寄った先。
“癇癪”を起こして暴れた次男坊こと不良医師によって、大怪我を負った和装の<御前>殿が語る、不良医師の多重人格の理由とは。

次回から、第十八部 拘束が始動。

投稿者:桜樹(おうじゅ)さん サイト名:桜並木(サイトID:13050)
マイリンクに登録する 詳細なデータを見る
hr
記事#:45774 投稿日時:12月30日 16時55分 画像 ナシ
題名:サイト+神話系創作FT「楽園のおはなし」更新しました!

本文: 12/302-21話UP。他、サイト各種更新。
(アナタが見下し、馬鹿にし、或いは実験道具としてしか捉えていないモノ達と、アナタ自身。そうそう違いはないように見えますケドネ)
暗がりを見る互いの視線は、果たして誰が為の祈りなのか。
応えられるかつての所有者らはいないのにと、ペネムエは硝子から目を離した。

ついに親友・藍夜と再会したニゼル。しかし、かつて世界を統べていた神々と天使の陰謀が容赦なく彼らに牙を剥く。はたして、ニゼル達が旅路の先で見るものとは。
天使、神、魔獣。各々の楽園をめぐる、神話系ファンタジー小説。第一章「オフィキリナス編」完結済みです。

投稿者:Lis/わにさん サイト名:Confeito(サイトID:19060)
マイリンクに登録する 詳細なデータを見る
hr
記事#:45773 投稿日時:12月29日 08時20分 画像 ナシ
題名:新刊発売中

本文:  SMX工房です。
 時代物SM小説『女囚双虐』『全裸縄付道中』
 AMAZON、DLsite、FANZAで発売中です。

『女囚双虐』
養女の名目で町奉行の目掛にされている雪江は、緊縛されて賄賂に使われるなど、悦虐に目覚めていた。牢内で女囚への凌辱が日常化しているという密告を受けて、町奉行は雪江を女囚として潜入させる。
蛇蝎のごとく嫌われている岡っ引きの父親(源太)と二人暮らしのチヅは、人目もはばからず万引きを繰り返すことで生計を立てていた。チヅは父親を使っている同心に言い寄られて袖にした過去があった。源太の捕縛を命じられた同心は彼を逃がし、身代わりにチヅをしょっ引いた。
牢内で行われる、チヅへの過酷なリンチ。たまりかねた雪江がチヅをかばい、彼女もリンチの対象にされる。
雪江は役人たちに犯され、チヅは同心の逆恨みから雪江以上の拷問に掛けられたうえで犯される。

 では皆様、酔い落としを

投稿者:濠門長恭さん サイト名:18禁:濠門長恭の過激SM小説(サイトID:19547)
マイリンクに登録する 詳細なデータを見る
hr
記事#:45772 投稿日時:12月29日 01時55分 画像 ナシ
題名:【18禁】官能小説ブログ・ふたなりレズビアンナイト更新しました

本文: いつもお世話になっております、
官能小説ブログ・ふたなりレズビアンナイトです。
『悪いメイドに更なるお仕置きを』

12月29日(土)
------------------------
火曜日、土曜日、週2回の更新です、興味のある方はぜひ。
レズビアン描写メインの、ふたなり小説です。
ねちっこい雰囲気ですが、暗いお話では無いので安心してお読み下さい。
基本的に相思相愛なので、そういうシチュエーションがお好きな方向けです。
(念のため、18歳未満閲覧禁止です)

http://futabian.blog.fc2.com/

投稿者:琵琶サポタさん サイト名:官能小説ブログ・ふたなりレズビアンナイト(サイトID:19481)
マイリンクに登録する 詳細なデータを見る
hr
記事#:45771 投稿日時:12月28日 18時17分 投稿者:山崎つかさ(Tsukasa Yamazaki) 534KB
題名:異世界召喚された高校生×王弟殿下

本文: 第55話更新。
異世界召喚された平凡高校生×王弟公爵殿下の恋愛ファンタジー。
http://novel.comico.jp/28041/

投稿者:山崎つかささん サイト名:Tsukasa Yamazaki(サイトID:19550)
マイリンクに登録する 詳細なデータを見る
hr
記事#:45770 投稿日時:12月28日 16時14分 画像 ナシ
題名:奪還屋 長編創作小説 第十七部 更新しました。

本文: 「・・・と言うか。玲皇サンって、本当に凄いねェ?良くまぁ、これだけ大量の警護ロボや検査機器を、1度に遠隔操作出来るもんだ」
「ちょっと、似非ホスト!!そんな事で感心してる場合ッ!?」
 続々と集まって来る警護ロボット達に周囲を囲まれながら、思わず称賛の口笛を吹き鳴らす鏡に、恋人の卑弥呼が柳眉を吊り上げる。
 途端、2人の会話を傍で聞いていた、3大名家の当主家族と氷神財閥 総本家の先代当主家族が、揃って訝し気に顔を見合わせた。

******************************

GetBackers二次創作長編小説『闇の華』、第十七部 迎撃 第六章 第三話 〜覚悟〜UP。
全年齢向け・軽く戦闘描写。奪還屋メンバー(鏡・卑弥呼・MAKUBEX・銀次・蛮)に台詞あり。

第一総合病院の産婦人科病棟 検査室内で、突然自分の両親を蹴り飛ばした、3大名家の不良医師。
慌てて制止しようとする他の家族や奪還屋メンバーの前に、産婦人科病棟の警護ロボットやら、検査室に設置されている検査機器類などが、行く手を阻む様に立ち塞がって――?

投稿者:桜樹(おうじゅ)さん サイト名:桜並木(サイトID:13050)
マイリンクに登録する 詳細なデータを見る
hr
記事#:45769 投稿日時:12月27日 22時26分 投稿者:雨屋 志津(RDL0069) 37KB
題名:更新しました!

本文: イラスト追加しました!

投稿者:雨屋 志津さん サイト名:RDL0069(サイトID:3342)
マイリンクに登録する 詳細なデータを見る
hr
記事#:45768 投稿日時:12月27日 19時19分 画像 ナシ
題名:アフタークリスマスの短編小説アップしました。

本文: 12/27 短編小説『サンタクロースはいつでも歌う』をアップしました。
クリスマスが過ぎた夜。1つだけ渡せなかったプレゼントを嘆くサンタクロースは、トナカイと共にクリスマスの夜へ時間を遡る。
あの夜何が起きていたのか。聖夜に幼い生命を終えようとしている少年へ、サンタクロースは何ができるのか。

どうぞお立ち寄り下さい。

投稿者:リュカさん サイト名:創作小説 翠玉館(サイトID:5753)
マイリンクに登録する 詳細なデータを見る
hr
記事#:45767 投稿日時:12月27日 18時50分 投稿者:瑞原唯子(SKY BLUE) 56KB
題名:オレの愛しい王子様

本文: 「オレの愛しい王子様」
第5話 文化祭

「お帰りなさいませ、お嬢様」
翼は燕尾服を身につけて執事になりきり、
想いびとの綾音を美しい所作でもてなす。
その様子を、創真はミントの葉をちぎりながら
複雑な思いで眺めていた。

投稿者:瑞原唯子さん サイト名:SKY BLUE(サイトID:6688)
マイリンクに登録する 詳細なデータを見る
hr

↑ このページの上部へ

記事削除投稿者が記事を削除することが出来ます

記事#  削除キー

備考

  • 記事を投稿するには……駄文同盟.comにサイトを登録している方のみ記事の投稿が可能です。あなたがサイトをお持ちでない場合/サイトを登録していない場合は投稿することが出来ません。
  • 記事を投稿する方法は……サイト情報の更新/削除と同じページにある投稿フォームより記事を投稿することが出来ます。よって投稿するには登録時のパスワードが必要となります(更新と同じ手順/参照:更新するには?)。
  • 記事を削除するには……上記の記事削除フォームより削除を行うことが出来ます。編集は行えませんので、記事を訂正したい場合は当該の記事を消したのち再度投稿しなおしてください。
  • それぞれの記事で投稿された文章及び画像は……投稿者にその著作権と使用方針があるものとし、無断で使用することを禁じます。