駄文同盟.comで検索する(ここからサイト情報を検索するとスムーズに投稿フォームへいけます)
search  

ショートカットメニュー 新着サイト更新サイトおすすめサイト提供者様サイトサイト宣伝掲示板各種最新ランキングマイリンク新規登録詳細検索ヘルプ

ページインフォメーション
ホーム → [加盟サイト掲示板] (現在地)
↓ 新規登録するには? ↓ 今日の駄文同盟.com spacer

この掲示板では駄文同盟.comの登録者さんがご自分のサイトを宣伝することが出来ます(イラスト・画像投稿可能)。記事の投稿はサイトの更新/削除のページからのみ行えます(詳しくは備考を参照してください)。

ページインフォメーション
データ

掲示板記事 駄文同盟.com加盟サイトさんの書き込み記事です

記事#:46385 投稿日時:04月26日 18時13分 画像 ナシ
題名:【毛玉館-Puppet World-】更新

本文: 毛玉館-Puppet World-の「落描き」に10枚UPしました。
現在、らくがき-Ya!【本館】では、外出自粛中で更新強化キャンペーンを行っております。毎日とはいきませんが、頻繁に更新をしていますので、覗きに来ていただけると嬉しいです。

投稿者:さんたさん サイト名:らくがき−Ya!【本館】(サイトID:19262)
マイリンクに登録する 詳細なデータを見る
hr
記事#:46384 投稿日時:04月22日 23時56分 画像 ナシ
題名:奪還屋 長編小説 第二十部 更新しました。

本文: 「・・・ッ一体どう言う事だ、時雨!!どうして、紗羅殿は、腹の中の胎児を貴様の子供だと誤認しておいでなのだッ!?」
 つい今し方、大リビングに慌ただしく駆け込んで来るや否や。憤懣やる方ないと言う表情で、激しく怒号を上げているのは、晴久。
 その眼下で、恭順の意を示す様に片膝を付いている和装の<御前>殿の表情は、酷く苦い。

******************************

GetBackers二次創作長編小説『闇の華』、第二十部 絶望 第一章 第一話 〜奪回〜UP。
全年齢向け・健全描写。奪還屋メンバー、モブ状態。

敵対勢力による不良外科医への洗脳行為から一夜明けた、3大名家<ヴァルハラ>大リビング。
昨日コロシアムで発生した新たな災厄に頭を悩ませた所為で一睡も出来なかった、3大名家の当主家族・氷神財閥 総本家の先代当主家族・奪還屋メンバーの元に、和装の<御前>殿の異母兄こと晴久が、<母屋>から怒鳴り込んで来て――?

投稿者:桜樹(おうじゅ)さん サイト名:桜並木(サイトID:13050)
マイリンクに登録する 詳細なデータを見る
hr
記事#:46383 投稿日時:04月19日 11時42分 投稿者:あきつ翔(月夜の猫-BL小説です) 991KB
題名:「好きだから」BL小説連載中

本文: ★「好きだから」 BL小説連載中です。
https://tsukiyononeko.axlrei.com/sa/dakara/
★「お前にだけ狂想曲4」総集編新刊です。
通販ページ
https://tsukiyononeko.axlrei.com/mailorder/

投稿者:あきつ翔さん サイト名:月夜の猫-BL小説です(サイトID:16476)
マイリンクに登録する 詳細なデータを見る
hr
記事#:46382 投稿日時:04月19日 05時53分 画像 ナシ
題名:☆☆☆魔法少女リリカルなのは二次創作小説「高町家のアフターレッスン」 第十一話更新☆☆☆

本文: Lesson-11: 自分が叩かれた頬の痛みを知ってる人間は

なのははティアナの手に手のひらを重ねて、ゆっくりと口元を綻ばせていた。そして、空いた手はティアナの左頬に寄せて軽く撫で付ける。

「うん、ティアナはもう立派な先生だ。わたしよりも」
「自分が叩かれた頬の痛みを知ってる人間は、腹いせに叩いたりはしないです。あと、それと…あたしはまず、まともな生徒になりたくて」
「まともな生徒?」
「自分が悪くてつまづいてできた傷で、教え方が悪いなんて逆恨みしない人間のことですよ」
「じゃあ、わたしはティアナのいい生徒になれるね。保障できる」

なのはに肩を抱かれて、ツインテールの先に指を絡められている。

******

やっている、姿を感謝で見守って、信頼せねば人は実らず。愛する家族のために、ある学び直しを決意した高町なのはさんたちの奮闘記。
初めての方は、「創作小説御案内」→「魔法少女リリカルなのは二次創作小説」が入口です。

投稿者:万葉樹(よろずは いつき)さん サイト名:陽出る処の書紀 第弐版(サイトID:19690)
マイリンクに登録する 詳細なデータを見る
hr
記事#:46381 投稿日時:04月18日 23時09分 画像 ナシ
題名:奪還屋 長編小説 第二十部 更新しました。

本文: 「・・・ッ玲皇の御魂が欠けている・・・」
「え・・・?」
 愕然とした表情で呟かれた時雨の言葉に、大リビングに居合わせる一同は耳を疑う。

******************************

GetBackers二次創作長編小説『闇の華』、第二十部 絶望 第一章 序 〜夢遊〜UP。
軽くキスとペッティング描写。奪還屋メンバー(夏実・蛮)に台詞あり。

3大名家のお屋敷に連れ戻された、敵対勢力に洗脳され済みの不良外科医が見ている夢と、夢にうなされる不良外科医を心配する家族や奪還屋メンバーのお話。

投稿者:桜樹(おうじゅ)さん サイト名:桜並木(サイトID:13050)
マイリンクに登録する 詳細なデータを見る
hr
記事#:46380 投稿日時:04月18日 14時18分 投稿者:みなせかいな(ゼフィランシリーズ) 38KB
題名:漫画更新しました!

本文: 男装少女と女の子のオリジナル漫画「ハツコイ×ハツメイ」その27
アップしました。
(ギャグ多め/男装少女→女の子のGL要素有)

投稿者:みなせかいなさん サイト名:ゼフィランシリーズ(サイトID:19320)
マイリンクに登録する 詳細なデータを見る
hr
記事#:46379 投稿日時:04月16日 15時28分 画像 ナシ
題名:第六章更新

本文: 4/16「虹色天使-無色の巫女- 外伝」第六章を公開しました。
外見年齢10〜20歳のキャラクターくっきりめな天使たちの絆。精神百合、恋人未満NL有。苦悩と救済。または仲良し。

「……可耶さまは……新しい長は、……良いひとで、……すごく頑張ってた。……なのに私は、勝手に置いてきぼりになって、みんなみたいに進めなくて」
 帰郷したその日以降、ずっと装っていた冷静さが、言葉が進むごとに呆気なく崩れていく。瓦解する。正面から向き合ってしまえば、子供の要塞などあってないようなものだった。
「……進みたく、なかった……。……だって、梢さま、が……」
 言い掛けた声が、一度、出なくなる。格闘した末に、「……レイの、言うとおりだよ。いないん、だよ……」と続けた、絞り出すように震えた声が痛々しくて、見ていられないと思った。他人が見れば子供は視野が狭すぎるとあるいは笑うかもしれない。それでも彼女にとっては絶望でしかなかった。

投稿者:ゆづきさん サイト名:tiny garden(サイトID:14530)
マイリンクに登録する 詳細なデータを見る
hr
記事#:46378 投稿日時:04月15日 14時22分 投稿者:nattsun(Lucidity) 162KB
題名:漫画up

本文: 一次創作の漫画第4話をup

投稿者:nattsunさん サイト名:Lucidity(サイトID:19716)
マイリンクに登録する 詳細なデータを見る
hr
記事#:46377 投稿日時:04月14日 21時06分 投稿者:水上(monotone) 6KB
題名:創作BL小説 シリーズ短編更新

本文: (創作BL長編小説)
裏社会主人公総受けSiGNaL 短編「うせものさがし」をアップしました。
過保護な同僚との出会い話です。
------------------
「きみ、を、責めるつもりはないんだ」
男の声にさっきまでの覇気はない。
丁寧に選んだのだろう言葉を、彼は紡いだ。
まだ彼は彼なりに、守ろうとするのだろうか。

投稿者:水上さん サイト名:monotone(サイトID:9743)
マイリンクに登録する 詳細なデータを見る
hr
記事#:46376 投稿日時:04月14日 18時03分 画像 ナシ
題名:奪還屋 長編小説 第二十部 始動しました。

本文: 「とは言っても、コロシアムで瑠偉がゲオルグ=マヌエから言われた捨て台詞を考えると、どう転んでも嫌な予感しかしねぇんだけどな・・・」
「“教会”勢力側には、未だにテンマがいるし。レオが身に着けている装飾品も、腕時計以外は全て、“教会”勢力から与えられた代物だし・・・」
 瑠偉と聖羅・神威の会話が耳に入り、マルボロを燻らしながら、蛮が独り言ちる。
 裏新宿メンバーの3代目GetBackers、自称リーダーである相手の言葉に、ダイニングスペースの自席に座る刹那も、苦い表情で頷く。

******************************

GetBackers二次創作長編小説『闇の華』、第二十部 絶望 序章 〜奪還〜UP。
全年齢向け・戦闘描写あり。奪還屋メンバー(蛮)に台詞あり。

特別区域のコロシアムで敵と味方に分かれて戦闘中の、3大名家の当主家族・氷神財閥 総本家の先代当主家族・奪還屋メンバーの連合軍と、敵対勢力である“教会”勢力。
その戦闘の行方は――?

投稿者:桜樹(おうじゅ)さん サイト名:桜並木(サイトID:13050)
マイリンクに登録する 詳細なデータを見る
hr

↑ このページの上部へ

記事削除投稿者が記事を削除することが出来ます

記事#  削除キー

備考

  • 記事を投稿するには……駄文同盟.comにサイトを登録している方のみ記事の投稿が可能です。あなたがサイトをお持ちでない場合/サイトを登録していない場合は投稿することが出来ません。
  • 記事を投稿する方法は……サイト情報の更新/削除と同じページにある投稿フォームより記事を投稿することが出来ます。よって投稿するには登録時のパスワードが必要となります(更新と同じ手順/参照:更新するには?)。
  • 記事を削除するには……上記の記事削除フォームより削除を行うことが出来ます。編集は行えませんので、記事を訂正したい場合は当該の記事を消したのち再度投稿しなおしてください。
  • それぞれの記事で投稿された文章及び画像は……投稿者にその著作権と使用方針があるものとし、無断で使用することを禁じます。