駄文同盟.comで検索する(ここからサイト情報を検索するとスムーズに投稿フォームへいけます)
search  

ショートカットメニュー 新着サイト更新サイトおすすめサイト提供者様サイトサイト宣伝掲示板各種最新ランキングマイリンク新規登録詳細検索ヘルプ

ページインフォメーション
ホーム → [加盟サイト掲示板] (現在地)
↓ 新規登録するには? ↓ 今日の駄文同盟.com spacer

この掲示板では駄文同盟.comの登録者さんがご自分のサイトを宣伝することが出来ます(イラスト・画像投稿可能)。記事の投稿はサイトの更新/削除のページからのみ行えます(詳しくは備考を参照してください)。

ページインフォメーション
データ

掲示板記事 駄文同盟.com加盟サイトさんの書き込み記事です

記事#:45185 投稿日時:02月18日 22時31分 投稿者:飛瀬 貴遥(ゼロタビト) 7KB
題名:創作小説更新しました!

本文: 創作小説「セウスベルグの飛獣騎兵」より『夜降ちに飛ぶ 1』更新しました!

投稿者:飛瀬 貴遥さん サイト名:ゼロタビト(サイトID:17986)
マイリンクに登録する 詳細なデータを見る
hr
記事#:45184 投稿日時:02月18日 22時07分 投稿者:藤野一宏(藤野一宏 PRIVATE-ROOM) 5KB
題名:ベスプレ・ユニ、作りました。

本文: パソコンゲームソフトブランド『LIBIDO(リビドー)』や『Littlewitch(リトルウィッチ)』の(自称)ファンサイトを、勝手にやってる藤野です。

さて、いよいよ、プロ野球のキャンプが、終盤に入り、開幕に向けて、気持ちが昂ぶる季節ですね。
そんなワケで、『ベストプレープロ野球’00(ベスプレ)』用に、新しいユニフォームを、作ってみました。作ったのは、阪神と東北楽天のユニです。かなり雑で、いろいろと、ご不満なトコロは多いとは思いますけど、とりあえずの叩き台くらいに思っていただければ……。それでも、気になる方は、どうぞ。

投稿者:藤野一宏さん サイト名:藤野一宏 PRIVATE-ROOM(サイトID:14588)
マイリンクに登録する 詳細なデータを見る
hr
記事#:45183 投稿日時:02月18日 21時05分 投稿者:しおスイカ(しおスイカソフト) 7KB
題名:更新

本文: イラスト更新しました

投稿者:しおスイカさん サイト名:しおスイカソフト(サイトID:18921)
マイリンクに登録する 詳細なデータを見る
hr
記事#:45182 投稿日時:02月18日 20時14分 画像 ナシ
題名:奪還屋 長編小説 第十五部 更新しました。

本文: 「・・・っ玲皇サン、紗羅サン!!け、喧嘩は駄目だよ、喧嘩はッ!!」
「って、天野 銀次!?てめェまで、何で出て来たッ!!?」
 3大名家の青年達や奪還屋メンバーの先陣を切って走って来る相手に、両親や双子の兄やその長男坊達と共に、玲皇は愕然として息を呑む。

******************************

GetBackers二次創作長編小説『闇の華』、第十五部 抗戦 第三章 第二話 〜説得〜をUP。
全年齢向け・健全描写。奪還屋メンバー(銀次)に台詞あり。

屋敷を離れている小学生の少年2人と歌姫様を心配して、大リビングを駆け出した奥方様と、彼女を制止する周囲との一悶着。不良医師が相変わらずキレまくり。

投稿者:桜樹(おうじゅ)さん サイト名:桜並木(サイトID:13050)
マイリンクに登録する 詳細なデータを見る
hr
記事#:45181 投稿日時:02月18日 19時14分 画像 ナシ
題名:更新日記の更新。。。

本文: 日記にラフ絵をアップしました。

投稿者:ペラ・Pさん サイト名:ピンクの小部屋(サイトID:541)
マイリンクに登録する 詳細なデータを見る
hr
記事#:45180 投稿日時:02月17日 18時12分 画像 ナシ
題名:奪還屋 長編小説 第十五部 更新しました。

本文: 「具合はどうだ?」
「んー・・・。今の所、大丈夫!!」
 体温計を片手に、何処か気のない口調で問いかける玲皇に。
 問いかけられた患者――銀次は。ソファースペースにある、黒革のソファーに座ったまま、満面の笑みを浮かべる。

******************************

GetBackers二次創作長編小説『闇の華』、第十五部 抗戦 第三章 第一話 〜検証〜UP。
全年齢向け・健全描写。奪還屋メンバー(銀次・蛮・卑弥呼)に台詞あり。

余りにも元気な銀次の様子に、魔獣の毒に本当に感染しているのか、疑問が出て来た一同のお話です。

投稿者:桜樹(おうじゅ)さん サイト名:桜並木(サイトID:13050)
マイリンクに登録する 詳細なデータを見る
hr
記事#:45179 投稿日時:02月17日 16時57分 投稿者:瑞原唯子(SKY BLUE) 100KB
題名:自殺志願少女と誘拐犯

本文: 「自殺志願少女と誘拐犯」
第4話 この手で彼女を

「おまえはオレに誘拐監禁された身だ。オレの好きにさせてもらう」
シャキンと鋭くはさみを鳴らすと、真正面から迫る。
ハルナはもう何を言っても無駄だと悟ったのだろう。
あきらめたようにただそっと震える瞼を閉じた。

投稿者:瑞原唯子さん サイト名:SKY BLUE(サイトID:6688)
マイリンクに登録する 詳細なデータを見る
hr
記事#:45178 投稿日時:02月17日 05時49分 画像 ナシ
題名:【18禁】官能小説ブログ・ふたなりレズビアンナイト更新しました

本文: いつもお世話になっております、
官能小説ブログ・ふたなりレズビアンナイトです。
『背徳の潮吹き女の子射精アクメ』
2月17日(土)更新しました。

火曜日、木曜日、土曜日、週三回の更新ですので、興味のある方はぜひ。
レズビアン描写メインの、ふたなり小説です。
ねちっこい雰囲気ですが、暗いお話では無いので安心してお読み下さい。
基本的に相思相愛なので、そういうシチュエーションがお好きな方向けです。
(念のため、18歳未満閲覧禁止ですー)

http://futabian.blog.fc2.com/

投稿者:琵琶サポタさん サイト名:官能小説ブログ・ふたなりレズビアンナイト(サイトID:19481)
マイリンクに登録する 詳細なデータを見る
hr
記事#:45177 投稿日時:02月16日 20時57分 画像 ナシ
題名:奪還屋 長編小説 第十五部 更新しました。

本文: 「・・・ッ凄い・・・」
 風と共に室内へ入って来る歌声に心から慄え、夏実が思わす感嘆の溜息を吐く。
 彼女の周囲では、裏新宿の仲間達が、身動きも呼吸すらも完全に忘れたかの様に、恍惚として歌声に聴き入り。
 この屋敷の当主家族や、氷神財閥 総本家の先代当主家族達に至っては、つい先程までの険悪な雰囲気さえなかったかの様に、例外なくリラックスした表情を浮かべていた。

******************************

GetBackers二次創作長編小説『闇の華』、第十五部 抗戦 第三章 序 〜逸話〜UP。
全年齢向け・ほぼ過去話・長文。奪還屋メンバー(夏実・HEVN・卑弥呼・鏡)に台詞あり。

無断外出中の小学生の少年2人を追い駆けて、歌姫様も外出中。そんな最中にお屋敷で行なわれる、奪還屋メンバーへの説明と言う形式の、ちょっとした過去話。

本編全体の文章量が普段以上に長くなりました&最後の方に軽くグロ描写(not死にネタ。寧ろ、虫系統)がありますので、ご注意を。

投稿者:桜樹(おうじゅ)さん サイト名:桜並木(サイトID:13050)
マイリンクに登録する 詳細なデータを見る
hr
記事#:45176 投稿日時:02月15日 22時15分 画像 ナシ
題名:奪還屋 長編小説 第十五部 更新しました。

本文: 「――玲皇サン。アンタの考えに、俺の意見を差し挟む、なんて言うお節介をするつもりは全くないが。それでも、1つだけ聞かせてくれ。・・・アンタ、自分の恋人や子供達が心配じゃないのか?」
 傍から見ても判る程に激しく怒り始めているHEVNを、何故か困り果てた様な苦笑を浮かべる大雅と共に、視線だけで宥めつつ。柾は、真剣な表情で、3大名家の不良医師へと問いかける。

******************************

GetBackers二次創作長編小説『闇の華』、第十五部 抗戦 幕間2 〜待機〜UP。
全年齢向け・健全描写。奪還屋メンバー(MAKUBEX・柾・十兵衛)に台詞あり。

屋敷を離れている少年達と、彼らを1人で追い駆ける歌姫様を、全く心配していない不良医師に、他の家族や奪還屋メンバーが揃って怒る(?)お話です。
1人1人の台詞が長くなってしまいました。

投稿者:桜樹(おうじゅ)さん サイト名:桜並木(サイトID:13050)
マイリンクに登録する 詳細なデータを見る
hr

↑ このページの上部へ

記事削除投稿者が記事を削除することが出来ます

記事#  削除キー

備考

  • 記事を投稿するには……駄文同盟.comにサイトを登録している方のみ記事の投稿が可能です。あなたがサイトをお持ちでない場合/サイトを登録していない場合は投稿することが出来ません。
  • 記事を投稿する方法は……サイト情報の更新/削除と同じページにある投稿フォームより記事を投稿することが出来ます。よって投稿するには登録時のパスワードが必要となります(更新と同じ手順/参照:更新するには?)。
  • 記事を削除するには……上記の記事削除フォームより削除を行うことが出来ます。編集は行えませんので、記事を訂正したい場合は当該の記事を消したのち再度投稿しなおしてください。
  • それぞれの記事で投稿された文章及び画像は……投稿者にその著作権と使用方針があるものとし、無断で使用することを禁じます。