再検索窓 search  
オプション 表示順:  更新日:  (通常はAND)
オプション2  カテゴリ: 検索の方法についてのご案内

ショートカットメニュー 新着サイト更新サイトおすすめサイト期待サイトサイト宣伝掲示板各種最新ランキングマイリンク新規登録詳細検索ヘルプ

ホーム → [ドラゴン騎士団戦記登録データベース] (現在地)
↓ 駄文同盟.comとは? ↓ 新規登録するには? ↓ 登録情報の過去ログ はてなブックマーク spacer

このページでは駄文同盟.comに登録されているサイト『ドラゴン騎士団戦記』さんの登録データを閲覧することが出来ます。 サイト情報の更新と削除はこちらからどうぞ(更新/削除するには?)。 なおドラゴン騎士団戦記さんの更新情報をRSSで配信しています。

登録データ 駄文同盟.comに登録されているデータを表示しています

ID:1395 ドラゴン騎士団戦記

ドラゴン騎士団戦記さん
登録日:2005/04/29(Fri) 16:42 更新日:2012/08/05(Sun) 21:15
管理人:赤城康彦 さん サイト情報を[更新/削除]する
--期待サイト- アクセス数:0 hit (累計:2259 hit) 逆アクセス数:0 hit (累計:1438 hit)

このサイトは疾風怒濤のファンタジーです!

陰謀により国を追われた兄と妹はドラゴンの誇りを胸に、乱世を、革命と戦いの風雲を駆け抜ける……。戦争と革命の戦記。完結。

小説 | 異世界 | 生と死 | ヒーロー | ヒロイン | 燃え | オリジナル | 長編 | ファンタジー | 冒険 | 恋愛 |

サンプル画像はありません
駄文同盟.com内蔵AIによる鑑定 :: 管理人赤城康彦さんの運営する主に小説や駄文などを載せているサイトのようです。
関連キーワード :: ファンタジー 異世界 戦争 冒険 長編 中世風 騎士
実URL :: http://ncode.syosetu.com/n8961o/
更新情報RSSのURL : http://www.dabun-doumei.com/rss/1/1395.xml
hr

赤城康彦さんの最新の投稿記事

赤城康彦さんがドラゴン騎士団戦記について掲示板に投稿した記事のうち、最新の1件をピックアップしています。過去ログはこのあたりにあるかもしれません。

短編武侠小説 東方求敗
短編武侠小説 東方求敗 アップ

時は中国明朝、日本は戦国。江湖(渡世)をさすらう少女侠客、朱美鈴は旅の最中漁村を襲う倭寇と遭遇、これと闘う事になったが。倭寇の親分、長宗我部基親の武芸もさるもの。果たして、朱美鈴と長宗我部基親の闘いは、いかなる決着とあいなるか!

という、史実を絡めながらもパロディー要素のある武侠&チャンバラ小説です。是非ご一読を。


http://fuentai.blog.shinobi.jp/Entry/588/

2009年06月13日 11時04分の赤城康彦さん
掲示板投稿 No.16617

hr

ドラゴン騎士団戦記さんのその他の情報

ドラゴン騎士団戦記さんのランキング情報を表示しています。ランキングポイントやページランクの詳細についてはこのページの下部にある備考欄をご参照ください。

  • ランキングポイント:7148ポイント
  • 駄文同盟.com式ページランク:10(独自算出方法に基づく)

ドラゴン騎士団戦記さんについて検索できます。

駄文同盟.com管理人に閉鎖/リンク切れ報告を行うことができます。

ご協力をお願いいたします

備考

  • マークの意味は……それぞれ、 新着は新着サイト、 更新は更新サイト、 期待は期待サイト、 オススメはおすすめサイト、 提供者は提供者様サイトとなっています。
  • アクセス数などの数字は…… アクセス数は『駄文同盟.comからドラゴン騎士団戦記さんへ』のアクセスのあった数を、 逆アクセス数は『ドラゴン騎士団戦記から駄文同盟.comさんへ』のアクセスのあった数をそれぞれ示しています。 集計と更新は1日に1回行い、重複したアクセスは計算されません。 また、どちらもランク用URLでのアクセスでなければカウントされないため、極端に低い数字しかカウントされないことがあります。
  • バナー画像やサンプル画像は…… このページに掲載されているバナーやサンプル画像はドラゴン騎士団戦記管理人・赤城康彦さんに著作権があります。
  • ランキングポイント/ページランクは…… 駄文同盟.comでの人気度をポイント化し、そのポイントの多寡に応じてページランクを算出します。 特に意味のある指標ではありませんが、ないよりはマシということで表示しています。 なおそのときどきによって上下します。
  • 背景の色は…… サイト情報の背景色は男性向けがピンク、 女性向けが水色、 なんらかの特殊さん向けが紫という区分でわけられています。 いろいろとお気をつけください。